競馬バンク 競馬用語集 ワイド馬券の意味

ワイド馬券の意味

競馬用語集( ワイド馬券 )

用語
ワイド馬券
説明

正式には、拡大馬番連勝馬券のこと。

馬番で1-2着のほかに、1-3着、2-3着の組み合わせも的中となる投票方法。

ただ、3着同着の場合の3着同士の組み合わせは的中になりません。

関連用語

用語 説明
1頭の馬に与えられる馬番号に対し、枠番号は1つの枠に対して与えられ、2~3頭が同じ枠番となることもあります。 枠の色と騎手がかぶる帽子の色は同じになっており、それぞれ1枠=白、2枠=黒、3…
輪乗り 発走前にゲートの後方に集合した馬が、枠入りの合図がかかるまで輪を描くように歩きながら待機すること。
枠順 発走するゲートの順。 つまり馬番、レース時の競走馬のゼッケンの番号のことで、これは出馬投票のあと抽せんで決められます。 9頭立て以上のレースでは枠順(馬番)と連勝式の枠番が異なる馬が…
惑星 惑星馬とも。 そのレースにおける主力馬ではありませんが、展開などによっては連に絡む可能性のある馬のこと。 伏兵馬、穴馬などもほとんど同じ意味を持ちます。
ワイド 1~3着までの2頭の馬の組合せを着順に関係なく当てる馬券。 1-2着、1-3着、2-3着でも的中となります。 しかし、馬連より当たりやすい分、払い戻し倍率は馬連よりも低くなっています。
枠連 正式には「枠番連勝複式馬券」。 1・2着の馬が入っている枠の組合せを着順に関係なく当てる馬券。
用語 説明
 

競馬用語集

Top
競馬バンク 競馬用語集 ワイド馬券