競馬バンク 競馬用語集

競馬用語集(すから始まる)

競馬用語集一覧(すから始まる)

用語 説明
スクーリング 一般用語では面接授業(通信教育の学生に行う)を言いますが、競馬用語としては、はじめての競馬場でレースをする馬に前もって下見をさせることを言います。 馬運車での輸送、競馬場へ着いてからは装鞍…
スクみ 筋肉が硬直することで「肩にスクみが見られる」などと使われます。 疲労の蓄積や、急激な運動などに起因することが多く、休養や運動(調教を含む)の軽減によって回復します。
スタミナ・インデックス 種牡馬の産駒の平均勝ち距離(2歳戦、障害戦を除いて計算されたもの)のことで、「平均スタミナ」とも言われます。 これによってある程度産駒の距離に対する適応性を知ることができます。 しか…
ステイヤー 長距離(2400メートル以上)レースで好成績を上げるスタミナ豊富な馬のこと。 ステイヤーはスピードよりもスタミナに優れ、人間で言えばマラソンランナーにあたります。 長距離戦は重賞・特…
ステークス 本来は、馬主同士が賞金を出し合うレースを指します。 現在は、主催者の日本中央競馬会が本賞金のすべてを出しており、登録料を付加賞として1着から3着まで7:2:1の割合で配分する形で残っていま…
スパーピン 飛節内腫の俗称。 飛節の前内側に骨瘤が発生する関節炎で、関節を構成する骨が完全に化骨していない若馬に、強い調教をさせたりすると発症しやすい傾向にあります。 また、古馬でも飛節の曲がっ…
スパイラルコース 第1、第3コーナーのカーブへの入りが緩やかで、後になるほど急になり、最終的に第2、第4コーナーを鋭角に回るように設計された競馬場で、まるで螺旋の中心に向かって走って行くように徐々にカーブがキツく…
ズブい 馬が積極的に走る気を起こさない状態。 騎手が手綱をしごいたり、ムチを入れたりしないとレースの流れに乗れない馬は「ズブい馬」と言われます。
スプリンター ステイヤーの反対で短距離(一般に1400メートル以下)戦に強い馬を言います。 短い距離を得意とする馬で、人間で言えば100メートルなどの短距離走者にあたります。 長距離戦と違って条件…
末脚 最後の直線での馬の脚色を指す言葉で、競走馬にとってこの末脚の良し悪しは強さ、資質を表すものです。 ゴール前で伸びると「末脚が切れる」、思うように伸びないと「末脚が甘い」などと使われます。
用語 説明
 
Top
競馬バンク 競馬用語集