競馬バンク 競馬用語集 良化の意味

良化の意味

競馬用語集( 良化 )

用語
良化
説明

前のレース、または休養前よりも馬体くなったことを示す言葉。

関連用語

用語 説明
良馬場 最も走りやすい馬場の状態のこと。
流星 馬の額から鼻面に向かって流れている白斑。
良血馬 血統的に優れている馬。「血統馬」ということも。 おもに、種牡馬として有名な父馬と現役時代に活躍した母馬との間に生まれた仔馬を指します。
馬場状態を表す言葉の1つ。 馬場状態が最も良い状態。
理想体重 競走馬はレース数を使っているうちに能力を出し切れるときの馬体重が決まってくる馬もあり、理想体重(この馬体重なら走る)というものができてきます。
リーディング・トレーナー その年で、勝利数が一番多かった調教師。
リーディング・サイアー その年で、産駒の収得賞金が一番多かった種牡馬。
リーディング・オーナー その年で、所有している馬の収得金が一番多かった馬主。
リーディング・ジョッキー その年の最高勝利度数の騎手。中央競馬の場合、地域が東西に分かれているためそれぞれの最高勝利度数の騎手をリーディング・ジョッキーと呼んでいます。
リーディング・ブリーダー その年で、生産した馬の収得賞金が一番多かった生産者。
用語 説明
 

競馬用語集

Top
競馬バンク 競馬用語集 良化