競馬バンク 競馬用語集 追い込みの意味

追い込みの意味

競馬用語集( 追い込み )

用語
追い込み
説明

馬の脚質の一種。

最後の直線を向くまでは馬群の後方に待機して力を溜め、直線に入った時に一気にスパートすること。

レースの前半は隊列の後方に位置して直線先行馬に迫るタイプの戦法を追い込みといい、その馬のことを追い込み馬といいます。

先行馬あるいは逃げ馬と対比されるタイプで、強い馬は追い込み馬といわれた時代もありましたが、こういったタイプは他力本願になりがちでスローペースだと取りこぼすことも多く、直線の長いコースの方が決まりやすい傾向があります。

関連用語

用語 説明
大外 レースで一番外側を走っていること。
オーバーシード 野芝の上に洋芝の種をまいたもの。 競馬場の芝コースは野芝が張られているが、秋以降になると枯れ、道悪での競馬があると傷みも激しくなるため、この野芝の上に冬場に強い洋芝の種をまき、冬期でも緑の…
追い込み馬 スタートしてから後方の位置で走行し、最後の直線で一気にスパートする競走馬のこと。 →「追い込み」と同義語。
オッズ 馬券の概算払い戻し率のこと。 競馬場の掲示板や場内テレビなどに示されている数字がそれで、トータリゼーターシステムのコンピューターに直結されています。 例えば、オッズが「12.4」で的…
下ろす 競馬に初めて出走させること。 「次の開催の初日に下ろそう」というように使われます。 また。障害戦に初めて走らせるときも「障害に下ろす」と言います。
馬場状態を表す言葉の1つ。 「不良」まではいかないが、馬場が悪くなっている状態。
横断幕 パドックに張られる馬や騎手を応援する幕。 競馬場の専用受付で許可をもらうことで張り出す事が出来ます。
重い 「馬体が重い」とよく使われるが、重っくるしいという意味。 素軽さがないということで、「動きが重い」とも言います。 体重が増えて目方が重いときも同じように「重い」という言葉が使われてい…
大穴 大きな配当のこと。 元来は予想外の欠損という意味ですが、賭事においては予想外の結果という意味が生じ、競馬では人気のない馬が勝って、高配当になった場合を指します。
尾花栗毛 馬の毛色の一種。 栗毛の中で前髪、たてがみ、尾の先などが白いもので、尾がススキの穂(尾花)のように見えるためこう呼ばれます。
用語 説明
 

競馬用語集

Top
競馬バンク 競馬用語集 追い込み