競馬バンク 競馬用語集 ローカル戦の意味

ローカル戦の意味

競馬用語集( ローカル戦 )

用語
ローカル戦
説明

中央場所(東京、中山、京都、阪神)に対し、中京、福島、新潟、札幌、函館、小倉で開催される競馬をローカル戦と言います。

また、中央場所と一緒に行われる場合は、裏開催と言います。

関連用語

用語 説明
ローテーション その馬のレースの出走間隔(出走してから次走までの間隔)のこと。 略して「ローテ」と言うこともあります。 「中1週」というように表しますが、これは1週間の間隔という意味でなく実質2週間…
用語 説明
 

競馬用語集

Top
競馬バンク 競馬用語集 ローカル戦