競馬バンク 競馬用語集 騎手の意味

騎手の意味

競馬用語集( 騎手 )

用語
騎手
説明

レースで競走馬に乗っている人、馬を操縦する人のこと。

平地競走や障害競走では馬の背に騎乗するが、ばんえい競馬ではそりの上に乗り操縦します。

この騎手は自分の体を含めて指定された斤量で騎乗することが必要になります。

また、騎手になるためには騎手免許が必要で、中央競馬・地方競馬と別々の免許があります。

関連用語

用語 説明
騎坐 騎手が鞍の上で、両膝で締めつけるようにして乗る時の膝を指します。 外国人騎手などで馬上で大きなアクションを見せる騎手がいますが、騎坐がしっかりしているからで、バランスを保つために重要です。
奇跡の血量 父母を一代目とした場合、三代目と四代目に同じ祖先(種牡馬)があると、その血量を18.75%もつ馬ができます。 生産理論のひとつで、「フィッツラックの18.75%理論」といい、一般に「奇跡の血量…
競走中止 レース中に故障や落馬など何らかのアクシデントを起こし、途中でレースを棄権すること。
近親交配 サラブレッドの場合、通常5代前までに同じ名前の馬が2度以上表れているものを近親交配と言い、近親繁殖とも。 異系交配に比べ優秀馬の出る確率が高いとされています。 →「インブリード」を参照。…
急仕上げ 休養明けの馬を短期間でレースに出られるようにする調教。 一般的に、競走馬を仕上げていくには、かなり日数と手間がかかりますが、目標のレースに間に合わせるため、仕上げの過程で、ある部分を省略して仕…
キャンター 馬の歩き方の呼称の1つ。 ゆったりとした走り方で、返し馬のときに多く使われます。 馬の歩き方には「常歩(なみあし)」「速歩(はやあし)」「駈歩(かけあし)」「襲歩(しゅうほ)」の4種類が…
厩舎 調教師が馬主から競走馬を預かり、調教・管理する施設・組織の総称で、厩(うまや)とも言います。 一人の調教師が管理する厩(うまや)全体を厩舎ということも多くなっています。 また「厩舎作戦」…
キャンター・ギャロップ ともに駆歩のことを指しますが、緩い駆歩をキャンター(canter)といい、襲歩または競走駆歩と呼ばれる速い駆歩をギャロップ(gallop)と呼んでいます。 イギリスなどではレースで楽に勝ったと…
脚色 馬の走りの勢いを指します。 余力十分に走っているときは「脚色が良い」、余力がなくなってバテ気味のときは「脚色一杯」などと言われます。
禁止薬物 馬の競走能力を一時的に高め、または減ずる薬品(薬剤)が競馬施行規程第132条に規定されていて、これを投与されその影響があるとみなされる馬は、出馬投票が出来ません。 また、レース後1~3着までの…
用語 説明

競馬用語集

Top
競馬バンク 競馬用語集 騎手