競馬バンク 馬に使われる道具・馬具一覧 鐙の効果や特徴とは

鐙の特徴

鐙

馬具名
特徴・効果

鐙(あぶみ、英語:Stirrup)は、馬具の一種です。

鐙革(あぶみがわ)で鞍から左右1対を吊り下げ、騎乗時(馬に登るとき、および、乗っているとき)に足を乗せます(これを「鐙を履く」と言う)。

ただ、完全に足を深く通すのではなく、爪先を乗せるようにして使います。

馬術・乗馬では鞍に跨って騎乗するため、鐙革を長く鐙を低く下ろして用いられますが、競馬では騎手がモンキー乗りをするため、鐙革を短く鐙を高く上げて用いられいます。

この他に馬術でも、前傾姿勢を取る障害飛越競技ではやや高めに鐙を上げることも多くなっています。

 
Top
競馬バンク 馬に使われる道具・馬具一覧 鐙の効果や特徴とは