競馬バンク 馬に使われる道具・馬具一覧 頭絡の効果や特徴とは

頭絡の特徴

頭絡

参考:[https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%AD%E7%B5%A1]

頭絡

馬具名
頭絡
特徴・効果

頭絡(とうらく)は、馬や牛などの頭部に取り付ける、馬具または畜産用具の一種です。

いくつかの革ひもと金具を組み合わせて作られており、耳の後ろ、後頭部に回す「項革(うなじがわ)」、耳の前、目の後ろに来る「額革(ひたいがわ)」、耳の下から口に向かい、項革と銜を連結する「頬革(ほおがわ)」、鼻の上に当たる「鼻革(はながわ)」、耳の下から喉元を通る「喉革(のどがわ)」、そして銜とそれにつながる手綱とで構成されます。

馬の頭から顎、頬、鼻の上、うなじにわたって細い幅の革でできた馬具で、馬銜を吊って馬の口の内に入れ、適当な位置を保たせるために使用されます。

また同時に、馬を取り扱う場合の補助の役目あります。

 
Top
競馬バンク 馬に使われる道具・馬具一覧 頭絡の効果や特徴とは