競馬バンク 毛色の種類と特徴一覧 月毛(パロミノ)の特徴

月毛(パロミノ)の特徴

月毛(パロミノ)

参考:[https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E3%81%AE%E6%AF%9B%E8%89%B2]

月毛(パロミノ)

名前
月毛(パロミノ)
特徴

月毛(つきげ、英: palomino、羅: gilvus/gilvus spadix)は、原毛色が栗毛または栃栗毛で、変異型MATP遺伝子(クリーム様希釈遺伝子)をヘテロで持つ馬が発現する毛色のこと、またはこの毛色を持つ馬そのものを指します。

クリーム色から淡い黄白色の被毛を持つのが特徴で、栗毛より明るく、佐目毛より濃い毛色をしています。

被毛はクリーム色から淡い黄白色で、馬によっては佐目毛に近くなる場合もあります。

体の部位による色味の差は目立たないが、長毛は被毛と同じか、より明るい傾向があります。

また、目は一般に茶色で、肌の色は浅黒い。

佐目毛は青い目とピンクの肌を持つため、ここで区別することができます。

アラブ系の品種ではまず見られず、サラブレッドでも特定家系に限られるが、クォーターホースに比較的見られます。

 
Top
競馬バンク 毛色の種類と特徴一覧 月毛(パロミノ)の特徴